会社案内

代表からのご挨拶

_S6A5035

バーテイルジャパンは日本の旅行業に携わる皆様の基幹業務と、国内外のサプライヤーを先進テクノロジーを使ってワンストップでつなぐ企業です。私どもが独自のノウハウで築き上げたSaaS型商品であるバーテイル・ダイレクト・コネクトは、ダイナミックで魅力のある旅行コンテンツを豊富に、取り扱いやすい方法で、そして経済的にご提供し、収益と費用の両面から皆様の発展に貢献いたします。私どもは、皆様の事業規模やビジネスモデルに依らず、旅行業のデジタル化を身近で支えるテクノロジーパートナーとして、皆様と同じ目線で新たな旅行流通の地平を切り拓いてまいる所存です。
私どもの親会社であるバーテイル・テクノロジーズは、IT大国インドに本社を置く、業界向けソフトウエアのエキスパートであり、グローバル市場の中でも日本を最優先市場に位置付けています。その背景には、日本市場の大きさだけでなく、解決すべき課題、つまり私どもが解決策をご提供できる機会の大きさがあるのです。皆様がこれまで当たり前として諦めていた不便さも、私どもは機会と捉え、理想の流通プラットフォームを実現すべくチャレンジを続けてまいります。皆様がお困りのこと、詳しく知りたいことなどがございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。バーテイルジャパンを末永くご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

バーテイルジャパン株式会社
代表取締役社長 上甲 哲也

当社について

"新たなグローバルスタンダードへと進化する航空・旅行流通のダイレクトコネクトプラットフォーマーへ"
バーテイルジャパン株式会社は、新しい旅行会社のあるべき姿へと変革を遂げるために、テクノロジープロバイダーとして旅行会社様の業務に適応した使いやすいクラウドサービスを提供し、旅行会社様のデジタライゼーションをサポートしていきたいと考えております。
当社の親会社であるVerteil Technologiesはインド・ケララ州のコチンに開発拠点を置く2016年8月創業のNDCアグリゲーターで、2019年1月11日付でVDCの日本での窓口業務を担当しておりましたセブンスカイズ株式会社との合弁会社としてバーテイルジャパン株式会社を設立いたしました。セブンスカイズ株式会社は航空業界、とりわけエアライン、空港、旅行業におけるグローバルな課題解決のためのコンサルティングを行っております。出資比率はVerteil Technologiesが51%、セブンスカイズ株式会社が49%で、バーテイルジャパン株式会社の代表取締役はセブンスカイズ株式会社代表取締役社長の上甲哲也が務めております。

会社概要

名称

バーテイルジャパン株式会社

所在地

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目11番9号 クオーレエビス3階

設立

2019年1月

代表者名

代表取締役社長 上甲 哲也

資本金

1,000万円

事業内容

日本国内におけるバーテイル・テクノロジーズ商品、
サービスのマーケティング、セールス、サポート、メンテナンス